新生・浅田茉鈴、東山ズーステーションでデビュー!!

7月24日、僕のカレンダーに新しい記念日が出来ました。

「新生・浅田茉鈴 ライブデビュー」

と、その前に、この日は元・愛知万博の会場「モリコロパーク」でアイドル教室のイベントに行ってきました。

富山のアイドル王・inoさんと新栄で合流し、一路、長久手方面へ。この日はラフな格好で夏を満喫しようということで、白Tシャツの短パンとビーチサンダルで行きました。

めっちゃ暑い。自宅から自転車で新栄に行くまでにグッタリ。inoさんに連れてってもらえなかったら死んでたな。あと、ビーチサンダルで足が死ぬほど痛かったはず。遠出をする時は履き慣れた靴で行くべきですね。

さ、会場に到着。会場を探すが微妙に分からない。人の流れに身を任せると、アイススケートリンクに到着。

浅田茉鈴と間違えて浅田真央を見て帰るところだった。

で、体育館を探していると地図を発見!!

photo:01


地上100000mなら大変役立つ地図でしたが、ここでは役立たず。

とりあえず体育館っぽいと思われる白いドームを目指して階段を登ると、出店がいーっぱい。ようやく着いたのでホッと一安心。

とりあえず、白いドームに行くと入り口が分からない。ここで合っているのか分からないが、建物内にあった地図に書いてあった「体育館入り口」のところに向かって行くと…

あ、ステージ裏に来ちゃった。

特に誰からもお叱りを受けないのでとりあえずそこから客席に入って行くと、アイドル教室の梅村P発見。挨拶をして、早速場所取り。すでに萌えキャップさんが席取りをしていたが、何故かセンターやや下手側。あーしゃん推しなら上手側でしょ?と言いつつセンター席にアイドル教室タオルを巻いて席を取る桃沢さき推しの僕。

とりあえず場所確保出来たので、寿司処・五一の出店ブースに移動。

お、あっちゃんがいる!!あと、リアル職人さん(名前不明)も。ゆうこりんはいなかった。

女将さんも登場。女将さん、ピンクのアイドル教室キャップが似合ってました。

早速、ビール。そして、噂のキムチ丼(生卵入り)を注文。

ビール、美味過ぎ。炎天下であるほど生ビールは美味い。更にキムチ丼、酢飯にキムチの辛味と酸味が合う。それをこだわり生卵が優しく包む。まぜまーぜしーながーらー食べると最高。

ここでメンバーともちょこっと交流。あさきち・りこぴに会えるとなんだか嬉しい。さゆみんからワンマンのブログ読んでるって言われて嬉しかった。おざは読んでないらしい。

五一の出店ブースで溜まっていると、ドンドン戦友が集まってくる。12時ギリギリまで酒を飲みつつ、会場へ。

ここでモリゾーとキッコロと会う。会場のお姉さんが写真を撮ってくれると言うのでお願いした。

photo:02

手繋ぎ3ショット!モリゾーキッコロ、めっちゃ可愛いんですけど!!でも、手の感触は鉄パイプみたいでちょっと萎えました。

さて、会場は結構なお客さんの数。後ろの席に座っていたお姉さんとアイドル教室について語る。

そして、ステージ開演。

いつものようにファン同士で手を合わせて「よっしゃ行くぜー」。でも、バラバラだったなwww

セットリストは

色々な曲(ハッピーバースデーの歌とかドキドキしちゃうとかMCとかBABY LOVEとか)

やばぴょん

色々な曲(We can Let's goとか負けドリとか)

もう、やばぴょんしか見えてない…訳じゃなく、物忘れが激しいのでセトリが覚えられない。詳細は誰かのブログで要確認。

広いステージ、やっぱりイイね。最前列に座ったけどステージからちょっと遠い。五一の席で言うと大道芸人席くらいの場所でしたね。ハッピーバースデーの唄でプレゼントを投げたけど、客席まで届かず。ゾンビのように群がるオタが面白かった。僕はありすのプレゼントをGET!!ありすちゃんのプレゼントは初GETだったから嬉しかったです。

さて、ライブ中。こういう公共の場所なので応援は控えめに行くのかと思いきや、アイドル教室ファンで最も熱い男・ふくちゃんの掛け声でMIX打ちまくり。僕も最前列で控えめにサンダースネイクからのロマンス。周りの人も初めて見るオタ芸に興味津々。後ろのお姉さんも楽しかったみたい。まぁ、今日はお祭りだし、楽しんだもの勝ちですよ。

そう言えば、テレビカメラが僕を映してるが、この日は映ると困るので、そう言う時は中指立てておくと映らなくなる裏技。そのまま映ると非常にやばぴょんなので、使い勝手は微妙。

ステージも堪能し、いざ五一の物販コーナーへ。でも、仕事の電話で30分ほどのロス。ギリギリ物販は間に合ったけど、あまり交流出来なかったな。

だが、いつもおざとはもういいよってくらい交流している気がする。いつも会話は幼馴染との会話みたい。

久しぶりにありすちゃんともゆっくり会話したな。ありすちゃんから名言が出た。それは後ほどご紹介。それだけでも来た価値があったかも。

そして、さっちゃんと青空2ショット&撮影。カメラ連写でさっちゃんと鬼ごっこした。楽しかったです。青空の下だから写真が綺麗に取れてると思う。まだ見てないから楽しみだ。

さ、ここでタイムアップ。今日のメインイベントへ行くために東山ズーステーションへ。

3時開演と言うことで、腹ごしらえをしてズーステに。

まりりんの衣装がカワイイ。

photo:03


これはライブが楽しみだ。

そして、東山では一番仲の良い鎌倉桃子ちゃんと交流。

photo:04


セクシーです。

新栄のメンバーが結構いましたね。まりりんの営業力、なかなか凄い。

そして、ライブスタート。まずはメドレー。結構打ち曲多かったね。ここでもふくちゃんの号令でMIX打ちまくり。熱いね。まりりんはSKE48の「ごめんね、SUMMER」歌ってました。うんうん、盛り上がって楽しかったです。

そこからは順番にソロライブ。

ふくちゃんお気に入りのナナさん。

photo:05

みんな歌が上手いんだよね。素晴らしい。

そして、まりりんの出番に。やっぱりここでも色々なことを思い出す。

3月にアイドル教室を辞めて、大学生活に専念しようとしてたところ、TAKUYAさんに誘われてあいたいみゅーじっくに入ることに。

本人はアイドル教室の活動を続けたかったみたいだけど、団体行動のアイドル教室だと、学生生活もアイドル活動もどちらも中途半端になることを嫌って卒業したらしい。そこで、自分のペースで出来るソロ活動ならと言うことで復帰を考えたみたい。

卒業後、すぐに復帰と言う事で、やっぱりアイドル教室のメンバーからは嫌われてしまってるのかな?でも、まりりんはアイドル教室のこと、大好きだそうです。今でも

「おざとにぃなは元気?他のメンバーも元気?」

とか聞いてくる。元気だよと伝えると嬉しそうだ。今ではライバルになるけど、一緒に夢を追いかけた仲間同士、いつまでも仲良くいてくれたらいいのにな。

そんな、まりりんのステージ。

盛り上がったね。満員の客席で精一杯歌って踊って。歌は確かに他のメンバーに比べたら劣るかもしれないけど、昔から見てきた僕には大きな成長を感じました。上手くなってる。これから沢山のステージをこなせば、もっともっと盛り上がるはず。

そうそう、この日の昼に寺沢ありすさぁぁぁぁんが名言を言っていたという件について。ありす曰く、

「歌もダンスも技術は大切だと思うけど、それよりも『心』が大事だと思う。」

同感。心のない言葉は誰の胸にも響かない。5分弱の曲にどれだけ気持ちを乗せられるかが歌の面白いところ。技術とハートで魅了される様なステージを見せてくれることを願っています。

と自分の希望はどうでも良いけど、新生・浅田茉鈴のデビューは大成功だったのでは?曲も可愛かったし、楽しかったです。

TAKUYAさんの顔からあの可愛いフレーズが出てくるところが凄いね。梅村さんの顔からやばぴょんのフレーズが出るのも凄いけど。そういうセンスが僕には無いから憧れるな。

と言う訳で長々と横道にそれながら書いたけど、浅田茉鈴のデビュー記念日。楽しかったです。またいつか、東山に遊びに行きたいと思います。

photo:06


やっぱカワイイな。