遊び過ぎた後遺症

昨日は飲み過ぎた。昨日「も」か。

メイドカフェで3時間くらい飲んだのか?また記憶を無くす。店を出た記憶がないが、気がついたらうきねでハンバーグ食べてた。

酔っ払い過ぎて味分からず。血の味しかしないぜ。

で、帰宅。帰り道の記憶がない。

そして、夜中3時に目が覚める。だが、半分寝ている。体がしびれてる。

とりあえず、水を飲んでみる。一気に2リットルくらい飲む。そこから朦朧としながら何故か寝れない。

お盆休みを振り返る。

一日目 リーダー家で飲み会
二日目 動物園・ズーステ・五一
三日目 ズーステ・メイドバー
四日目 家飲み
五日目 メイドカフェ

見事な酒浸り。かつ、アイドルとかメイドとか、ヲタ街道まっしぐら。うちのバンドのリーダーが聞いたら泣くな。

「そんな金があるならギター買え」

と言われそう。

で、寝れそうで寝れない。暑くてエアコンを入れるが体が燃えるように熱い。

ちょっと寝たかな?と思って時計を見るとたった5分しか経ってないとか。

最近、ボスクラスのスタンド攻撃を受けまくり。今度は時を止められたか。そのうち、世界が一周しちまうぞ。

で、うつうつと朝6時。風呂にでも入ってみる。と、ようやく普通な感じが蘇る。つまり、眠い。

ようやく寝る。で、ぐっすり寝たなと思ったら、6時30分に寝て6時40分に目が覚める。10分で5時間くらい寝たかと思った。

その後もこんな状態を繰り返し、8時の時点で寝過ぎで疲れてた。

なんだか目覚めているが寝ているような。毎日記憶がなくなるまで飲んだ結果ですな。

でも、今日の仕事は集中したかも。だが、今日の仕事の記憶がない。ヤバい。この後遺症をどうすれば良いのか?

ま、飲めば治るか。


とりあえず、今日は終わり。会社近くの中華料理屋に。ここのチャーハンが神。楽しみだ。