昨日の深夜4時の話。

真ん中の弟(僕は長男)が起きてきた。僕は帰宅して、まだ読んでなかった週刊少年ジャンプを読み始めたところだった。すると…


弟「それ、面白くないよね。」


と言う。おいおい、今読んでるの「ONE PIECE」だぞ?こんな人気漫画を面白くないと言うか?


弟「NARUTOも読んでねーし。ブリーチも読んでねぇ。」


なんと、アニメ化されている人気漫画をことごとく読んでないと言う。なぜ読まないのか気になって弟に聞いてみた。


かずにぃ「なんで読まないの?」


すると…




弟「リアルじゃないから。ファンタジーとか作り物の世界が嫌いなんだよね。」

へぇ〜、そうなんだ。意外な答え。でも、弟は「魁!男塾」とか読んでたぞ?


かずにぃ「じゃ、男塾とかも嫌いだったの?」


するとまた意外な答えが…





弟「え、男塾はドキュメンタリーだろ?」


えーーーー、ちがーーーーう!

あんな世界ないから。

photo:01

実写版はあったけどな。

かずにぃ「JOJOとかも嫌いだったっけ?」

さらに意外な答えが…





弟「JOJOは歴史物だろ?」



一切合切フィクションです。それに、歴史の授業で出てきたことないでしょ。

で、最後の質問。

かずにぃ「じゃ、一番好きな漫画は?」

弟は即座に


弟「ドラえもん!」

photo:02

とりあえず質問してみる。


かずにぃ「それ、ファンタジーじゃないの?」

すると

弟「いや、現実にドラえもんは作られるからファンタジーじゃない。」

と。呆れて何も言えない…。さらに続けて…


弟「実は半分できてるんだ。見にくる?」

おいおい、お前が作るのか?話が広がっちゃったぞ?

かずにぃ「へぇー、でも研究の邪魔になるから遠慮しとくよ。今はどこ作ってるの?」

弟「とりあえず、音声の部分作ってる。聞く?」

かずにぃ「ほー、聞いてみたい。」

すると…




弟「僕、ドラえもんです。」


似てない…。

弟「のび太くん、またジャイアンにいじめられたの?」

延々と似てないモノマネを繰り広げる。この声を録音でもしてると言いたいのか?ツッコんだら負けなような気がしたのでスルー。



かずにぃ「ああ、だいたい分かったよ。完成したら見せてね。」


弟「おう!あと88年後までには作るからさ。」

そんなに長生きするつもりか?

かずにぃ「まぁ、頑張れよ…。」

満面の笑顔の弟。そんな弟が最後に一言。

弟「あ、アニキ。今のウソだから。」

…知ってるよ。もう何も言い返せない。

弟「作ってるのガンダムだった。」

かずにぃ「…。どこまで出来たの?」

弟「とりあえず音声の録音してるんだけど、聞く?」

かずにぃ「じゃ、聞きたい」

弟「僕、ガンダムです。」

かずにぃ「さっきのドラえもんと同じじゃん。…もういいよ。やめさせてもらうわ。」

弟「あっそ、じゃ、出来たら見せるね。」

そんなこんなで朝4時半。無駄な時間を過ごした…。

と、家に帰ると弟達がボケまくるので、必然的に僕はツッコミ担当みたいになってる。

ボケまくるのは良いが、飽きるまで言ってくるから厄介だ。

今夜も起きてるかな?仕事で疲れてるから、今日はそっとしておいて欲しい。家に帰ると

弟「メシにする?風呂入る?それとも、相撲取る?」

って聞いてくる。

かずにぃ「風呂入って、メシ食う」

弟「 …からの相撲か。風呂の前に相撲の方が良くない?」

かずにぃ「風呂入ってメシ食って寝るから」

弟「かーらーの、相撲か。朝稽古だな。じゃ、3時起床で!」

かずにぃ「いや、もういいから…。」

こんな弟、好きな芸能人はAKB48峯岸みなみ

photo:03

好きな理由は

「マッサージとか好きそうじゃん。」

イマイチ基準が分からん。



たまごっちからの投稿