きっといい日になる

アイドル教室UMUファイナル進出!!!


{A003698C-CA24-4FFC-AEC6-06DDFE897FD8:01}このニュースを聞いた時、涙が頬を伝った。

3年前に始まったUMU。最初の大会は愛情委員会さんが出てたから、いつかアイドル教室も出れたらいいなぁって思ってた。

2年前のUMUは、ノミネートすらしなかった。知名度なんて皆無に等しかったからね。名古屋からはOS☆Uが出てたから、
やっぱお寿司屋さんが母体じゃ難しいかなって諦めたりもした。

1年前にようやくノミネート。通常公演を毎週のように行い、外のイベントも頑張った。メディアでも取り上げられ、知名度も上がったからだろう。だが、予選落ち。寿司屋に入りきるくらいのファンじゃ限界があるのかもと思った。

そして、今年。今までの積み重ねがやっと実を結ぶ。動画再生回数は3000回近くまで上った。これはいつもの常連だけで出せる数字じゃないだろう。何度も上がるTwitterでの呼びかけ。メンバーもファンも、みんなに見てもらおうとしてた。気になって見てくれた人もいただろうね。まだ五一に来ていない、顔も知らない仲間も頑張ったんだろうね。

UMUに出たい」
UMUに出してあげたい」


そういう想いが沢山集まってこの決勝進出という結果があると思う。そう思うとなんだか気持ちが暖かくなるし、幸せな気分になって涙が出る。

心から嬉しい。

だが、大切なのはここから。決勝での結果がどうなるか。



優勝はきっと難しいでしょう。他のグループだって頑張ってるから。楽々優勝なんてあり得ない。きっと何か運のようなものが必要だと思う。審査員の心に残る何か。メンバーのパフォーマンスもだろうし、会場の雰囲気もだろうし。

そんな時、会場に行く常連ファンがいたら心強いだろうね。

もちろん、僕は…








行きません←


というか、行きません。こんな大舞台に行かないなんてヲタ失格だね。でも、大切な仕事があるから、優勝して貰いたいという気持ちは信頼する仲間に託すことにします。

大切な仕事。怪我をしたスポーツ選手が復帰をかけたトレーニングのコーチをすることになった。もしダメなら選手生命が終わる。今の職場じゃ代わりがいない仕事だし、今は僕を必要としてくれてる。

いい年したおっさんに

「このままで終わりたくないんですよ…」

って半ベソかかれたら、もう背中向けられないじゃない!!
{456DE6A1-F250-45D6-A23A-48B0EAD3C0F9:01}って、訳じゃないけど、次の試合になる1月まで時間がない。でも、短い期間で、なんとかおっさんのさみしそうな顔を笑顔に変えてやりたい。

俺も笑顔届けたい。

だから、みんなの頑張りを信じてます。12月15日、UMU優勝祝賀会はみんなで乾杯しようぜ!