読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あいきょうたーぼを優勝に導く7つのテクニック

アイドル教室

今朝、たるるさん(注1)が…

「今夜、耐久まねきねこ(注2)してきます。」

と言っていたので、

「ポイント2倍とか理解してます?」

って聞いたら

「いや、とりあえず歌えば良いのかなって…」

と言っていました。

というわけで、どうせ同じ時間歌うならポイント効率を上げて、他のグループよりも上を目指そうと言うわけです。

ただし、私自身はまだ耐マネ(注3)出来ていないので実際に試して頂いて、情報をバックして頂ければと思います。このブログは常に更新していこうと思います。

■■あいきょーたーぼを優勝させる耐久まねきねこテクニック■■

■その1■
「すきっとねっと」でユーザー登録を行う

どうやら、まねきねこさんではこのサイトと連動している部分が大きいらしい。

「すきっとねっと」
http://www.skit-net.com/

とりあえずはこのサイトからユーザー登録をしておこう。メールアドレスがあれば簡単に作れるぞ。数秒で登録できるから頑張ってみよう。この登録が無いと次から紹介するすべてが出来なくなっている。また獲得できるポイントが大きく変わってくる。この差が優勝に大きく関わってくる可能性もあるので、あいきょーたーぼの優勝を本気で願っているならまずは登録をしよう!!

■その2■
アプリ「すきっとリモコン」をダウンロードする

すきっとねっとでは専用アプリを提供しているが、これがポイント2倍の鍵を握る重要なツールとなる。アプリをダウンロードして「その1」で登録したユーザー情報を入力しよう。すると君のスマートフォンがカラオケリモコンに大変身。簡単に楽曲を転送できようになるのだ。キャンペーン情報の確認もできるし、イベントには欠かせないアイテムとなってくるぞ!!

■その3■
アプリの持ち歌登録に「君がくれた唄」を登録する(☆NEW)

アプリには持ち歌登録があるようだが、これはすきっとねっとから登録が出来る。ただし、アプリから楽曲検索してみたがあいきょーたーぼの名前が出てこない。君がくれた唄も出てこない。謎である。アプリに表示されないということは、アプリからのリモコン送信が出来ない可能性がある。(注4)

実際は店舗で動きを確認して欲しい。もし試した人はこの辺がどうなのか教えてほしい。

ちなみにアプリは使い方にやや癖がある。あらかじめ慣れておこう。

■その4■
ポイント2倍ルールを使ってみよう(☆NEW)

すきっとねっとのサイトにはこのように記述がある。

----------------------------------------
●通常
採点結果 x 歌唱分数 x 10
例:80点 x 5分 x 10 = 4,000
●ポイント2倍ルール

採点結果 x 歌唱分数 x 20
例:80点 x 5分 x 20 = 8,000
アイドルの投稿した録画コンテンツで歌ったり、アイドルの投稿した映像を背景に指定して歌うとポイント2倍になります
----------------------------------------

1曲歌うとだいたい4000ポイント。これが2倍になるメリットは計り知れない。

すきっとねっとのサイトを見ると「投稿検索」というものがある。キーワードに「あいきょうたーぼ」と検索すると投稿動画が見つかるので、こちらから持ち歌登録を行えば良いようだ。(注5)

こちらで歌えばポイントは2倍。他と大きく差を広げるためには是非こちらから歌いたい。

 

■その5■

「カラオケ本舗まねきねこ」へ行こう

ここまで出来たら店舗に行こう。もちろん「カラオケ本舗まねきねこ」以外に行ってはいけない。店舗検索もすきっとアプリから可能だ。探せ。そうして到着したら、すぐさま会員証を作ります。(注6)
ここで会員証を作ることで大きくポイントが変わってきます。是非作りましょう。

■その6■
物販ポイントの登録を行う

すきっとアプリからあいきょーたーぼのページを見ると、まねきねこ会員番号を登録できる場所がある。ここに会員番号を登録することで1円50ポイントが付く。1曲4000ポイントの中、1000円で50000ポイントは12曲分、つまり1時間分歌ったことと同じ効果がある。会員証を発行したらまずこの登録だけは行いたい。また、家族や友達と行くときも自分のカードを出すことであいきょーたーぼのポイントになる。是非活用していきたい。また、まねきねこによく通う友達がいる場合、あいきょーたーぼへのポイント登録をお願いするのも一つの手である。(注7)

■その7■
上手に歌う

1曲歌ってプラスされるポイントは以下のとおり。

採点結果 x 歌唱分数 x 20

つまり、歌が上手いほどポイントは大きくなる。100点では10000ポイント、70点では7000ポイント。1時間に12回歌えるとしたら36000ポイントも違ってくる。100点は難しいと思うが、80点台は狙って行きたい。そこでポイントなのが「キー調整」と「テンポ調整」だと思う。(注8)

カラオケの採点で一般的なのが「リズム」「音程」「音量」である。リズムは早過ぎると大きな減点となるので、少し溜め気味でOK。音程がズレるのも大幅な減点となる。声はサビの部分は少し大きめに、それ以外はやや抑えめに歌うと良い。

ということで、まずは自分にあったキーを探して下さい。それだけで得点が上がるでしょう。音量ですがサビの時はマイクを口元に、それ以外は少し口から離す。これだけでボリュームを使い分けている形になります。また、テンポが早い曲なので少し遅くすると良いかもしれません。あと、曲が4分50秒とかだと、あと10秒伸びるようにするだけで得点が1.2倍くらいになります。(注9)

■最後に■
まぁ、ここまでやる必要はあるのかというと、どうせやるなら無駄なくポイント回収をしたいところです。特に頻繁に通う人なら最終的なポイントも大きく変わるでしょう。

というわけで、実際に自分でもカラオケに行ったら、これらの実証をしていこうと思います。

 

注1)通称イカさんのこと。
注2)あいきょーたーぼの「君がくれた唄」をカラオケ本舗まねきねこで歌い続けること。
注3)「耐久まねきねこ」の略。
注4)実際に試していないため、あくまで予想の範疇である。
注5)きっと可愛いんだろうな…。早く観たい←
注6)会員証発行には200円が必要。
注7)複数人での会員証提示に関してはどのようにポイントが付くか不明なため、検証が必要。
注8)テンポはどうでも良いけどキーは重要。喉への負担も考慮して。