昨日のアイドル教室無料ライブ・おざりさ卒業式は泣きました

イカ邸なう。結局2夜連続お泊り。

朝8時に起きて、只今ホールワンDVDと昨日の焼きたてDVDを見終わったところです。

photo:01

にいにゃんからおざへのお手紙シーン。ホールワン並みに泣けるDVD。ビール、すでに10杯目。グラスだから量は知れてるかな。

最近、涙もろい。

何でも感動できるほど優しい男ではないので、いつでも涙を流すわけではない。3期生が1年という時間をかけて積み上げた想い出がそうさせる。

デビュー当時、「ファンが付かない」と言う愚痴を聞きながら、何なら駅の下にある飲み屋で語り合いたいくらいにやさぐれてたおざをずっと心配してたな。

photo:07

デビュー当時のおざ。カワイイ気がする。


ま、そのうちおざの魅力を知ったファンが現れたからホッとしてたりして。

そう言えば、ちょっと前におざが

AKB48大島優子のようなパフォーマーになりたい。」

って言ってたけど、どこが違うかな?と聞かれて

「顔。」

って答えたことがあったな。

別に優子の方が可愛いとかじゃなくて、人を楽しませたいとか、そういう中身は同じくらい考えてるんじゃないかなとか思ったら、顔が違うくらいしか思いつかなかった。

ま、そんな風には本人は受け取らないような言い方しちゃったから反省。この時もしこたま飲んでたしな。

ま、そんな話はいいや。


で、おざは結局人気がなかったのか?


そんな訳がない。

お世辞で出来るレベルではない卒業式。

photo:04

みんな、尾崎りさのことを愛してたんだな。

photo:05

3期のパパと言われたことがある男としては、娘を嫁に出す気持ち。うちのりさは良い子だから、冬期国体さん、よろしく頼みますよ。

最後に僕から一言。














photo:06


だが、いつまでも心におざを。

忘れたくても忘れられない存在。いつまでもおざ伝説は語り継がれるだろう。

photo:08